ヴィーナスプラセンタ原液 エテルノ美容液 効果

プラセンタエキスの効果

クレオパトラも美容のために愛用していたといわれている「プラセンタ」
プラセンタとは、胎盤という意味で動物や人などから取り出された胎盤から抽出される成分です。
胎児に必要な栄養素が凝縮されているだけでなくコンディションの維持にも欠かせないプラセンタは、美容だけでなく医療の現場でも活躍しています。
プラセンタには、アミノ酸・核酸・ビタミン・ミネラルといった必須成分はもちろんエイジングケアの成分でもあるEGF・FGFも含んでいます。

 

肌のターンオーバー(新陳代謝)を促す

プラセンタには成長因子が含まれています。この成長因子には細胞分裂を促進する働きがあり、細胞に刺激を与え新しい細胞を作る作用を促すため、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進します。
お肌のターンオーバーをすることでお肌が生まれ変わり、美肌に導きます。

 

抗炎症作用
プラセンタエキスには抗炎症作用があります。
炎症を抑える効果があり、傷ついた細胞などを修復する作用があるので、肌荒れやニキビなどの影響で炎症の起きたお肌の改善をサポートします。

 

抗アレルギー作用

プラセンタには、抗アレルギー作用があり、医療ではアトピー性皮膚炎などの治療などにも使われています。

 

抗酸化効果(活性酸素の除去)

プラセンタには過剰に増えた活性酸素を除去する抗酸化の働きがあります。
活性酸素の発生を抑えて除去することで、酸化を防ぎ、老化を予防します。

 

肌の弾力、ハリがアップ

プラセンタに含まれる成長因子であるEGF(上皮成長因子)、FGF(繊維芽細胞成長因子)
が、細胞分裂を活発にし、細胞レベルで新陳代謝を促進します。
この成長因子は大人になると急激に減少していきますが、この成長因子を含んでいるのは、プラセンタだけともいわれています。
これにより、肌の弾力をアップさせてしわが目立たなくなる効果が期待することができます。

 

収れん作用

プラセンタには収れん作用があります。
肌を引き締めることで、たるみ対策。
毛穴の開きを引き締める働きがあるので、毛穴トラブル対策におすすめです。

 

血行促進効果

プラセンタは末梢血管を拡張させ、血行を促進するので、肌の血行が良くなることで肌の血色も良くなり、くすみの解消も期待することができます。

 

美白効果(厚生労働省認可)

プラセンタは厚生労働省から認可されている美白成分でもあります。
プラセンタはチロシナーゼという酵素の働きを抑制し、シミの元となるメラニン色素の産生を抑えます。